浅草・横浜・北千住散歩稽古

浅草演芸ホール昼席の二ツ目の出番を頂き
「ラブレター」。
この噺、受け方が二分するような気がしてきました。
受ける人には受けるんだけど、
?な人には?というか。
好みが分かれやすいのか。
それであればはっつぁん熊さんのザ・落語を
特に前座二ツ目ではかけた方が良いのか。
寄席では。
答えの出ない課題が生まれました!

その後、よこはま落語会へ。
昼席が一之輔師匠の会、
夜席が三三師匠の会。

早く到着出来たので一之輔師匠の
「味噌蔵」を袖で勉強させて頂きました。
仲入りでご挨拶をしたら、
高座でいじってくれました。
夜席の出番なのに早く着きすぎた市寿は
家に時計がない!と 笑

有難いことです。
夜席、三三師匠の前方で
「初天神」。
直前に決めたネタで、
自分のなかでも固まっていないネタ。
これがまぁ出来はうーんという。笑
いや、何をやっても
上手くやれる人は上手くやるのです。
ですから如実に今の力が表に出たような高座だったかな、と。

高座では反省しませんが、
ブログ上では反省してもいいですね!


12/10で36才になりまして、
稽古のやり方を改めてみました。

散歩稽古!

やはり噺家、これに限る!

ということで毎日「稽古のために歩く時間」を取るようにしてます。

そうしたら北千住の近所に猫スポットを発見してしまいました、、、


歩くのはいいです。
余分な脂肪も徐々に減っていきますように!
芸もスリムになるかな?