新年のご挨拶

新年となりまして
今年も一層宜しくお願い致します。

元旦の今日は師匠宅に新年のご挨拶へ。
一門全員が揃うと「密」になるため
弟子が3人ずつ、時間を分けて集まるということとなりました。
お節は持ち帰りのお弁当です。

例年と違うお正月。
それは世間も同じですが、
私にしてみれば
昨年は旧師匠である柳家三壽が急逝し
柳亭市馬門下への移門という
大きな変化がございました。
そのため市馬門下で迎える初めてのお正月でもあります。

三壽門下で弟子は私ひとり、
市馬門下は大所帯。
大掃除から何からワイワイ
なんだか賑やかで
そういうことが楽しみでもあります。

改めまして、柳亭市寿。
落語一途(いちじゅ)にがんばります!

さて、新年の初仕事が明日
2日の連雀亭
続いて、
3日の墨亭。

8日には横浜にぎわい座にて
師匠市馬の前方も務めさせて頂きます。

10日にはいばらくイン下館

北千住KiKiの勉強会も12日に、
17日はJ辰のリアル落語会、と、

年始も充実した予定です。
詳細は
出演情報をご参照ください。

そして新しい手ぬぐいが出来ました!
そう、北千住KiKiのデザイナー、
木皿さんにお願いをして似顔絵入り・熊手風の
めでたいデザインにしてくれました。

お正月はこの手ぬぐいを持ち歩いておりますので、
市寿にお年玉をぶつけると
この手ぬぐいが返ってくるかも?!

手ぬぐいについては
また詳しく書かせて頂きます。

それでは今年も宜しくお願い致します!