第三回 ぜんざい校舎

4月1日開催、エイプリルフールこと
四月馬鹿の日ということで、
そそっかしい男が主人公である「堀之内」を選んでみました。
あんこ姉さんは春らしく、「あたま山」。

堀之内は、面白い噺ですが難しくて前座の頃はなかなかウケない記憶があり、しばらく放置していました。

二ツ目になってからも一度かけたのですが、
温かいお客様に救われてか、
ウケたような、そうでないような未知の噺。
今回は無観客の配信でしたから、
反応が分からず
変わらず未知の噺、、

今度、お客さんの前でかけてみます、、


安定のコントは
ヘレンケラーより「奇跡の人」。
寄席のギャグが散りばめられた迷作!
私の安定の汚さ、、
「二ツ目のうちは仕事選ばずなんでもやるよ!」
→進んでやってます 笑

サリバン先生は決まってますね〜♪

次回のぜんざい校舎は、
落語「ぜんざい公社」を元のコントします!

柳亭市寿

落語協会 二ツ目