白井街かど

コロナ禍で昨年お世話になった白井にて、
寸志兄さんとの二人会。

昨年市馬門下へ移って三日目にこちらの高座が上がった場所。
今日は今日で大師匠にあたる五代目柳家小さんの命日。
寸志兄さんは入門前から大好きな立川流の兄さん。
色んな想い出が重なる中、二席ずつ。

一、猫と金魚   寸志
一、竹の水仙   市寿
        仲入り 
一、ガマの油   市寿
一、死神          寸志
懐かしくお目にかかることが出来たお客様も。
また、寿伴時代の手ぬぐいをトートバッグにして
プレゼントしてくださったお客様も。

有難うございます!

遅れての墓参、大師匠、遅くなりましたが
いつも有難うございます。

柳亭市寿

落語協会 二ツ目