よこはま落語会 市寿独演会〜第三幕〜

独演会ということは勉強会とは違うので、
実験・勉強というよりも、
保証付きのネタ選びとでも言いましょうか、
小さなこの二ツ目なりの保証ですが、
ここのところの市寿を知って頂く意味で選んだ三席となりました。
結果勉強になりましたが、、、

仲入り含め二時間近くの尺でした。
台本のないまくらを喋るのも少しは慣れてきたか。

ところどころ納得のゆかないところは、
これからの課題ということで、
持久トレーニングや稽古数で埋めなくてはならない、と反省しつつ、

次は勉強会もあるのでそこへ向けて新たなネタに取り組もうという心持ちです。

噺家稼業、終わることのない修行、
ましてや二ツ目、
ある意味の苦しみの連続と
一時の解放と、
▼無理せず手は抜かず(▼浅草にある権太楼師匠の色紙にそう書いてあった)
楽しみながら参ります!

何よりお客様!とても温かくやり易かったです。
ご来場頂き有難うございました!!