らくごカフェ「市」番街〜墨亭 第6回

浅草下席は師匠柳亭市馬が主任で
私も出番を頂きました。
メモとしてネタを記しておきます。

初日 出来心  
二日目 ラブレター
四日目 真田小僧

四日目は師匠の阿武松が聴けたのも幸運でした。
相撲甚句や呼び出しの声色を披露して
「サービスし過ぎたなぁ」
と言っていました 笑

この文章を書いているのは27日、
26日には一門の二ツ目が集まってのらくごカフェさんでの会。神保町「市」番街。

入門前に足を運んでいた場所に
演者となって初めて来られました。
一、転失気  市好
一、狸の鯉  市若
一、夢の酒  市童
仲入り
一、猫と金魚  市次郎
一、京見物   市寿
一、あくび指南  市弥

今までいなかった兄弟弟子、その人たちと会が出来る歓び!

終演後、一之輔師匠がふらっとらくごカフェへ。
らくごカフェのポッドキャストに
出演メンバーが流れで参加させて頂きました!
一之輔師匠にご馳走して頂いたお菓子とコーヒーを腹に、向島へ。

26日は勉強会の日でもありました。
祇園祭は、昼の会でもやった京見物と同様のネタです。

次回は8月にしました。
二ツ目昇進披露が終わってすぐ始めた
毎月のネタ下ろし勉強会ですが、
前座時代のストックネタも
二周し、ネタ切れの感も出てきました。

自分もダレないよう、
持ちネタの整理整頓も兼ねて少しお休みし、
自分の会の次回は7/28水
KiKi北千住での一汁一菜
それか、
墨亭での会は 8/18 水
となります。

ということでネタはどんどん仕入れなくてはならないので
今日はまた稽古のお願いに寄席へ行って参ります!

ではまた!