浅草演芸ホール初日

いよいよ二ツ目昇進初日!
が、暴風雨での幕開き、、、
移動が大変でした〜
朝、黒紋付の入ったキャリーケースが雨に吹かれる中
タクシーで師匠・三壽のところへ挨拶を行き
「唇に微笑みを」
と、何かの歌詞のようなセリフで送り出してくれます。
私の師匠は唄好きのカラオケ狂いですから当然です。
そして二ツ目初高座。
かけたネタは「大安売り」。
緊張して大汗をかきながら、
呼吸が乱れて思わずゲップ、、
思わず自分で、
「すいませんゲップしちゃいました」

高座後、駆けつけてくれたお客様から
「言わなきゃわからなかったのに!」
と、、笑
しかしまぁなんとか噺は終えまして
そのあとが大変!
羽織は置き忘れそうになるわ
メクリは返しそうになるわ
、、大慌てでございました。
兎にも角にも初日が終わりトリの市馬師匠にご馳走になり最高の初日を終えることとなりました。
遥かなる大海への漕ぎ出しでございます。


柳亭市寿

落語協会 二ツ目