浅草八日目 〜タカラ湯〜

昨日の七日目は「千早振る」。
本日は「黄金の大黒」。
今のところ毎日ネタを変えています。
寄席で落語が出来るうちに色んなネタを試しておきたい、
そんな気持ちからです。
浅草はお客様の昼夜入れ替えがない為、
昼に出ている噺はかけられません。
それと、時間の制限がやんわりとあります。
真打の師匠方は
そういったことをお客様に感じさせずに
演られているので
また一層凄いわけですね。
披露目が始まって七日目。
初めて打ち上げがない日だったので今日は休肝日に。
東京メトロでもお馴染み
北千住のタカラ湯にて
友達とグダグダと管を巻いて
静かな一日を閉じます。