おじゃら倫子と北千住BUoY

今日は久々のオフ。
引っ越しする前のご近所さん、
現代芸術家のおじゃら倫子さんから、
二ツ目昇進記念に、と創って頂いた
「硯(すずり)」を受け取りに。

なぜ硯かと申しますと、
噺家は書も大事だ!
前座時代に自由律俳句というものを習い
それを書に起こしていたのです。

下手でしたが。。。

その後、
北千住で前から気になっていた場所

ここは北千住のニューアートスポットで、
2階は元ボーリング場、
地下は元銭湯の廃墟、
という一風変わったシチュエーション。
しかし世の中、全てはセンス。



前座時代は忙しく足を運べなかったのですが
ようやく行けました。

アート魂をくすぐられ
また明日からの披露目、
挑戦の姿勢を崩さず頑張って参ります。

柳家寿伴

落語協会 二ツ目