新宿四日目

本日も出ました!
紙切り・林家楽一兄さんの高座に
「寿伴さん!」のご注文。

楽一兄さんは、
林家正楽師匠の弟子に当たる方。

良くしてくれている兄さんのうちの一人で
9月28日の私の披露目の会でも
ゲストでの出演をお願いしております。

その楽一兄さんの後に私が上がるという
レアな状況。
まくらを話していても楽しかったです!


高座は「阿弥陀池」。
江戸では「新聞記事」として
定着しています。
とある師匠のご厚意で教えて頂き
大事にしているネタの一つです。


そしてお客様からまた
多くのJBグッズを頂戴しました!


JB楊枝入れの数は
41(よい)組とのこと。
お客様も縁起をかついでくれます 笑

折り紙のコマは、、
舌が回るように??
お金回りが良くなるように??
           ・・・・
モノは言いようですので
・・・・
良いように解釈

うーん、
特にうまいこと言ってないですが
こんなところでサゲとしましょうか、、

北千住La Zaapaにて


ビシュー。
(美酒・紀州)

柳家寿伴

落語協会 二ツ目