謝楽祭二ツ目寄席1部

謝楽祭、お疲れ様でした!
遠方から来たというお客様の何人かとお話出来て、
今日の日を楽しみにしていらっしゃったのが伝わってきました!

天気も持ちこたえて本当に良かったです。

出番のあった二ツ目寄席では
1部のトリをとらせていただきました。
持ち時間は15分。
良いお客様で楽しく「鹿政談」を。
私の勉強会に来てくださったお客様も来てくださって嬉しかったです!

ちなみにこの1部、みんな動物の出てくる噺でした!
面白いネタ帳→
牛 馬 つる 鹿
ちなみに2部の志ん松兄さんは開口一番、元犬でした 笑

その後、謝楽祭メインステージにて
新二ツ目として登壇。
たけ平師匠とぼたん師匠にイジっていただきます 笑

この後、吉原へ移動して
小燕枝師匠の会のお手伝い。
ここでも鹿政談、ここではフルサイズで。

シャケバタ定食をご馳走になり、
小燕枝師匠の飼い猫エピソードなど聴け、
帰って明日のための稽古。
稽古までしてこそ充実の一日。

稽古をすると得られる充実感。
自己満足だとしても、何かが変わってくれますように。
明日は鈴本演芸場、私個人的には千秋楽。楽しんで参ります!!

柳家寿伴

落語協会 二ツ目