金剛院と「いだてん」

前座の時からお世話になっている群馬県の金剛院さんへ。
10年の間ほぼ毎月、友引寄席として落語会をやられているこちら。今回で136回目です。

今回はまた
北千住の頼れる師匠、
林家たけ平師匠と二人での番組構成。
胸を借りて一生懸命のおしゃべりです。

驚いたのが、
大学時代のサークルの仲間が観に来てくれていたことです。
HPをチェックしてくれていたようで
落語家冥利というか、昔のご縁を繋いでくれるこの商売に感謝。


打ち上げではご住職の誕生日お祝いがあり、
私の二ツ目昇進も祝って頂きました。


そういえば、NHKのいだてんに私が映っていたようです!

ビートたけしさん扮する古今亭志ん生が倒れるシーン。
撮影時、たけしさんにもお会いすることが出来ました。

こうして
菊之丞師匠のお陰様で大河デビュー(?)も飾ることが出来ました 笑

良い事ばかりに浮かれず、
地に足をつけて明日はまた稽古稽古。