10月10日は千住の日

10月10日が終わって気がつきました。

そう、
1010(せんじゅ・千住)の日だったのです、、、!

千住住民として、忘れてはならぬ日、、

因みに私の北千住の落語勉強会も会費は1010円です。

是非10円を握りしめてやってきてください。
(お忘れの方は1000円でお通しします、、、??)

と、宣伝も交えつつ、

9日は池袋演芸場の出番最終日でした。
ここに来て狸札をやるのがまた楽しくなってきた。自分の中の流行りネタはぐるぐるまわるものです。

この日、初心者のお客様が多いと睨んだトリの馬るこ師匠、
「こんな落語がありますよ」
とありますが、
この中で落語を三つかけていました。
内容は、都々逸親子・真田小僧・平林。

大変珍しいトリの取り方ですがお客様大喜び。
適切かつ大胆なチョイスにまたひとつ勉強させて頂きました。

10日は、新宿末広亭にて
新真打の披露目のお手伝いへ。
柳家権之助師匠が主任。
高座には、THE ALFEEの坂崎さんから贈られたギターが!!

権之助の之助は、
坂崎幸之助の之助とのこと!

私もミスターチルドレンが好きなので、
「寿伴の寿は 桜井和寿の寿です。」

と妄想したりもしましたが、
やはり師匠三寿の寿が、しっくり来ますね!


権之助師匠は「百川」を熱演。
終演後、浅草へ移動して披露目セット(後ろ幕や飾り付け等々)のお引越し。
そう、披露目興行とは普段の寄席と違い大掛かり。

11日から浅草演芸ホール、
21日から池袋演芸場、
11月1日から国立演芸場、
と続いていきます。

是非一度ご来場ください!