師走・鈴本・金魚先生・鹿芝居

鈴本演芸場昼席に出番を頂きました!
寿伴は、12/1  3  7  に出演致します、
詳しくは出演情報をご覧くださいませ!

さて、写真は寄席名物、
漫才.すず風にゃん子・金魚先生の頭上の飾り。
季節ごとに変化していくので12/20迄はこの形です。
是非生でご覧あれ!
今回の制作費は300円とのことです 笑
タテ前座、柳家小はだにネタ帳を持ってもらいました。
お洒落なセーターです。
ついでに鈴本のメクリ台と寿伴の寄席文字。
鈴本演芸場のメクリは他の寄席と違い、
器用な鈴本のスタッフさんの直筆。
前座の頃からお世話になっています。感謝。


私は「阿弥陀池」。
前回の勉強会でかけたネタ。
勉強会と、寄席のお客さんとで反応が違う。
当たり前ですが、
行く先々の水に合わねば、、、

残り二日間の出番、
大切に、かつ、挑戦スピリットで
頑張ります。

12月は鹿芝居も!
師匠も走るが、弟子も走る、師走にしたいと思います!
【チケット発売中】
芸人による歌舞伎!
令和鹿芝居『菅原伝授手習鑑「車引」』
12月25日(水)
江戸東京博物館小ホール(両国駅)
一部:14時開演(13:30開場)アフタートークあり
二部:19時開演(18:30開場)
前売2500円 当日3000円
緑君、はな平、梅湯、馬久、扇兵衛、寿伴
【予約】
https://www.quartet-online.net/ticket/shikasibai
09081708152

柳亭市寿

落語協会 二ツ目