2019年、冬、新宿

寿伴です、お晩です。
(師匠三寿に入門して一番最初に頂いたギャグより)

昨日は新宿末広亭で深夜寄席のトリ、
寄席の空気の中で30分、
落語が出来るのは幸せなことでした。

私の初高座は末広亭の
「寿限無」10分。
あれから四年。
20分ぶん長く話せるようになりました 笑
とちったりもありましたが、
まぁ楽しく出来たので良かったです。
噺は「八五郎出世」。
やっていて段々と馴染んできた気がしてます。



その前、
昼には鈴本演芸場にて「転失気」。
日に二軒の寄席に上がることなど今後しばらくないでしょう 笑

勉強会で文字通り勉強をして、
寄席やその他の会で試してみる、
探り探り、一歩一歩、やるしかない!

話は戻って、
深夜寄席、新宿からの帰り際、
桃月庵こはく兄さんに飲みに誘って頂き、歌舞伎町で打ち上げ。
お手伝いで来てた同期白浪くんも。

解散後はさらに北千住ガレットにてマスターと飲みました。

それではそんな気分に乗せて聴いて頂きましょう、
ミスターチルドレンの隠れた名曲、
「1999年、夏、沖縄」

これはその一節
--------
酒の味を覚え始めてからは
いろんなモノを飲み歩きもしました
そして世界一のお酒を見つけました
それは必死で働いた後の酒です
〜Mr.Children 「1999年、夏、沖縄」より〜
--------

寿伴です、お晩です。




ヒロシです、、、