正月ボケ・初夢

新年初仕事は、梶原いろは亭
「サンデーいろは」でした。

着物の風呂敷を開けると、
羽織だと思っていた黒紋付が
着物であったことに気づく!!

黒紋付の着流しで高座へ。
正月ボケとはこのことであります(汗)

新年一席目はめでたく「黄金の大黒」にて。
狙ったわけじゃなく羽織の出てくる噺。
架空の羽織を何度も脱ぎ着。
モニター越しにパシャリ。
歌奴師匠とやまと師匠の対談もあり、
のだゆき先生、つる子姉さんの出演もあり、
満員御礼のお客様で良いスタート。
いろは亭のスタッフの皆さん、
勉強会に来てくださっているお客様、
出演者まで、
新年のご挨拶が叶いました♪


正月、実家に預けていたギターを持ち帰ったのですがその影響か、初夢は、
高座にギターを持って上がる夢でした。
しかし客席の空気に圧倒されて
ギターは置いて
落語「狸札」をやるという夢 笑

ということで、
今年も落語やります?!

相変わらず宜しくお願い申し上げます!JB