たけ平師匠との千寿二人会とシブゲキ

二ツ目2年目あるある、
ブログの更新が滞りがち。
ということで、少し前の出来事を振り返ります。
千住の大先輩、憧れのたけ平師匠と
会をやらせて頂きました。
器の大きいたけ平師匠と、
気持ちよく引き受けてくださった主催者さまのおかげです。

たけ平師匠は「お血脈」、「唐茄子屋政談」。
私は、ネタ出しの「八五郎出世」と「十徳」を。
状況を掴むのが遅くて一席目の八五郎出世は硬かったと思います。
まもなくこの日撮っていただいたDVDが送られてくるのですが、
観るのがこわいです。
でも観なくちゃ成長しないですよね、、

たけ平師匠の胸を借りて
これからも勉強して参ります!


この日は後に別の仕事(?)がありました。

シブゲキ

お客様もフェイスシールドを着用して、
声出して応援してもらうという画期的な落語会。

林家けい木兄さんのお手製のチラシ。
才能のある人はサラッとこういうものを作ってしまいます。
私は落語でなくてギターでの出演。

自粛期間に音楽活動していたのがこうやってカタチになっています 笑

照明は私の前職の先輩にお願いをしました。

写真は
林家はな平兄さんとのユニット
ブラック紋付ーズ 
です。笑

この日は単の黒紋付で暑くて大変、、。

今後の活動のために新しく絽の黒紋付購入を決めた私です。

振り返り、あっさりで、写真頼りですみません。
さようなら!